2006年09月30日

月記 ☆ 2006-09

9月は松本に行ったり、猫森ウィークがあったり、遊ぶのに忙しくて、あまりお散歩に行けませんでした。
10月は3連休があるので、秋を見つけに歩きにいくぞ〜♪

松本早回りの旅の写真は「ののの。」にアップしてありますので、ぜひご覧くださいね。
わたしは勝手知ったる大好きな街なので、いろんなところに連れて行ってあげられてよかったです。
  カテゴリー:06松本

月記用に撮りためたルラルパ写真が多いぞ〜(笑)。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

☆ 2006年9月1日(金)きよちゃんからおみやげ。ありがと〜!

おみやげ1

 ノノカ☆ 「きよちゃんから、ふたりにおみやげだよ」
 ルララ♪ 「わぁ〜!うれしいな!」
 ルパン♪ 「なんだろ?なんだろ?」

おみやげ

 ルパン♪ 「ご当地キティちゃんだ!」
 ルララ♪ 「ボクはカッパに変身!」
 ノノカ☆ 「ルララ♪ってカッパなのに、変身なの?(笑)」

☆ 2006年9月2日(土)ファイテン@アゼリア店のオネーサンありがとう!

ファイテン1

 ルララ♪ 「先生に勧められて、ピンクで留め具が金属のを探してるんです」
 ルパン♪ 「ピンクはなくて色はボルドーですが、こちらがよろしいかと」

ファイテン2

 ルパン♪ 「ふた巻きでお皿のサイズにピッタリですね」
 ルララ♪ 「じゃあ、これください♪」

☆ 2006年9月5日(火)〜6日(水)松本遠征!

松本1

 ルパン♪ 「ノノカ☆が大好きなオーボエの宮本さんがでるよ」
 ルララ♪ 「ノノカ☆は宮本さんを追って、はるばる松本まで来ました!」
 ノノカ☆ 「い〜じゃん!前で見れて楽しかったね!」

松本2

 ノノカ☆ 「わたしの大好きな松本城だよ」
 ルララ♪ 「今度のぼりたいな〜」
 ルパン♪ 「お城楽しいよね」

☆ 2006年9月15日(金)猫森集会、予習(笑)♪

予習

 ルララ♪ 「ゲストが旭さん(笛を吹く人)だから“空のオカリナ”は覚えておこう」
 ルパン♪ 「♪ ピポポ パポポ ピポポ パ〜 雲にこしかけて〜」

 ののか注:実際やったのは「笛吹き」でした。じゃんじゃん(笑)。

☆ 2006年9月16日(土)猫森集会に行きました♪

猫森

 ノノカ☆ 「ついにはじまった〜!ルンルン♪」
 ルララ♪ 「浩子さんと一緒に写真を撮れてうれしいな」
 ルパン♪ 「早くコンサートはじまらないかな〜」

☆ 2006年9月20日(水)りんごゼリー。

ゼリー1

 ルララ♪ 「わ、リンゴだ。おいしそうだな〜」
 ルパン♪ 「ノノカからもらったんだ」

ゼリー2

 ルララ♪ 「ボクはうえのふたをもらったよ」
 ルパン♪ 「ベレー帽っぽくて、絵描きさんみたいだね」

☆ 2006年9月30日(土)スタジオソラへ遊びに行きました♪

ソラ1

 ルパン♪ 「スタジオソラへようこそ〜」
 ルララ♪ 「あ、ルパンが看板になってる」
 きよちゃん 「すごい似合ってるから、そのまま置いていこう(笑)」
 ノノカ☆ 「お約束のセリフを言われちゃったね〜」

ソラ2

 ルララ♪ 「春田先生が作ったガムランボールだよ」
 ルパン♪ 「ケースの柄が中国4千年っぽくていいね」


posted by nonoka at 12:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 月記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

都筑区消費生活推進員主催「フリーマーケット」

すきっぷ広場にポスターが貼ってありました。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

都筑区消費生活推進員主催「フリーマーケット」

フリマ

消費生活推進員が行うリサイクル活動の一環として、フリーマーケットを実施します。

日時:2006年9月30日(土)10:00〜15:00
場所:センター南駅前 すきっぷ広場
   (雨天時はセンター南駅1階コンコース)
posted by nonoka at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

「幕末外交と横浜開港(公開講座)」

お隣の青葉区で行われる講座です。
横浜開港150周年記念に関連して、こういうテーマなのかな?(謎)
とてもおもしろそうです。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「幕末外交と横浜開港(公開講座)」

国際舞台に登場した横浜を「Yoku−hama」と英文字に表記したのがぺリ−でした。
嘉永7年(1854)の日米和親条約および安政5年(1858)の日米修好通商条約にもとづき、安政6年(1859)6月2日、横浜は開港します。
ぺリ−来航はねどのような衝撃を日本に与えたのか?
幕末の日米の平和的交渉により対話を重ね政治解決の道を開いたことを検証し、現代の新たな国際化への指針をさぐります。

日時:2006年9月30日(土)14:00〜16:00(受付13:30〜)
場所:横浜市青葉公会堂(青葉区市ケ尾町31−4)
    東急田園都市線 市ヶ尾駅から徒歩8分
    ※ 車での来場はご遠慮下さい。

講師:加藤祐三氏(横浜市立大学名誉教授、元横浜市立大学長)

費用:300円
募集人数:600人(先着順)

申込方法:予約不要、当日直接お越しください。
お問い合せ:横浜市青葉区「郷土史の会」運営委員会事務局
      TEL:045−912−2897

主催:横浜市青葉区「郷土史の会」
後援:横浜市青葉区役所、横浜市歴史博物館、横浜開港資料館
posted by nonoka at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

秋のお客さま♪

家のすだれに、カマキリさんを発見!

かまきり1
ルラルパは初めて会ったので、興味津々で見ています。

かまきり2
虫が苦手な nonoka さんですが、ふたりのためにがんばって大接近して撮ってみました(こわかった)。

こわかったけど、キレイに撮れてうれしい!
posted by nonoka at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

都筑警察署のホームページがオープンしました!

神奈川県警察の管轄にある、全54警察署のホームページが今日からスタートしたそうです。

54警察署のアドレス一覧はこちら。

都筑警察署はこちらです。

TOPページはこんな感じ。
HPトップ

トピックス(ニュース)とか、いろいろ身近で役立つ情報が載るといいなぁと思います。
posted by nonoka at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

エコバッグ?

セン南東急の入口で、こんな袋をくばっていました。

ふくろ1
中身は資生堂「チカラ」というシャンプー&コンディショナーのサンプルです。

ふくろ2
シャンプーが入っていた小さい袋に、バッグが入るかと思ってたたんでみたら、ちょっとはみでちゃうけど、入りました。

これからレジ袋削減になるから、これは便利でいいね。
試供品も使えて、それが入ってたバッグも使えて、一石二鳥!

読み終わった製品カタログは、資源の日に古紙だね。
小さい袋についてた紙(製品のしおり?)も、紙の角に切れ目を入れてひもにはさみ込んでいるので、ゴミは紙だけ(よく紙に穴をあけてプラのヒモで巻いてあることが多いので、この方法は感心しました)、これも古紙(雑紙)にへ出します。

ふくろ3
小さい袋はルパン♪も気に入ったようです(笑)。
posted by nonoka at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | G30 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『わ』創り連都筑・パネル展

『わ』創り連都筑(わづくりれんつづき)の展示を区民ホールでやっていました。

話は春にさかのぼりますが、キャンドル会議の時よく「わそうれん」という単語が飛び交っていて、わたしはその時「それって何?」と思いつつも、誰も聞けるような人はおらず、ずっと謎のままだったのでした。
きっと、これの略称だろうと…思います、はい。

わそうれん1

都筑にはいろいろな活動団体があって、みんな楽しいことを考えてやってくれているけど、ここもおもしろいことを考えてやってるとこなんだね。

…………、と。
うちのルラルパは、妙なところで反応しました(笑)。

名古屋の覚王山マップがあった!
夏休みに行ったので、ふたりとも大喜びです。

わそうれん2

 ルララ♪ 「ボクの右手のとこが覚王山のスタバだよ」
 ルパン♪ 「ニッタイサン(日泰寺のこと)にいく参道入口の角だよね」
 ルララ♪ 「大きいワンちゃんとあったね」
 ルパン♪ 「かわいかったよね」 ← 写真はこちら。

わそうれん3

 ルララ♪ 「ボクの右手のとこが紅茶がおいしい“えいこく屋”さんだよ」
 ルパン♪ 「ルララ♪よく知ってるね。行ったことあるの?」
 ルララ♪ 「ボクはないけど、お友達からきいたんだ」 ← 実話です(笑)。
 ルパン♪ 「じゃあ今度行こう!楽しみだな♪」 ← 超行く気らしい(笑)。

あの〜、これって都筑の展示なんですけど、わかってますか?おふたりさん(笑)。

なんで覚王山マップが出てたかっていうと、こんなきれいなマップが都筑でも作れたらいいね、ってことで出てたんだけど、全然違う意味で、わたしたちはおもしろ懐かしく眺めてしまいました。

覚王山はエリアが狭いけど、都筑だと区全体が1枚でおさまるかな?
できれば売ってる「緑道マップ」くらいの倍率で載せてほしい気がする。
あれは緑道歩くとき、すごくわかりやすくて役に立つもん!
そしたら地区ごとに分けてつくるとか。
こういうのって、できれば区全体のマップをつくってほしいです。
雑誌とかだと、どうしてもセン南・セン北のデパートエリア周辺がクローズアップされちゃうけど、普段行かないようなところでも、もっといろいろおもしろいスポットがありそうな気がするんだけど。
ご近所さんは普通に知ってる“知る人ぞ知るおすすめ”みたいな、スポットが知りたいな。

それに緑道や公園も多いし!
公園トイレマップや、交通事故多発地帯マップは、こういう地図に載せてほしい!
あとサバイバルキャンプで調べた、防災マップとか。
覚王山マップみたいにイラスト&手書き文字だと、人間味があっていいね。

希望を書いていると、だんだんできあがった時のボリュームが多くなりそうです(笑)。
これじゃ本になっちゃうね (^_^;)
あ、でも本になってたら、お散歩の時に持ってあるけるから、便利でいいかも。

わそうれん4
都筑のパズルがあった!

これおもしろかった。
普段わかってるような気がするけど、やってみるとなかなかわからないものです (^_^;)
「○丁目」まで分かれてる上級編とかもほしいな。

って、いろいろ言いたいことはあったのですが、誰もスタッフさんがいなくて言えなかったので (^_^;) ここに書いてみました。

26日(火)までやっているとのことです。
posted by nonoka at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

竹灯籠まつり 〜2千余の竹灯籠が彩る幽玄の世界へ〜

わたしはちょうど同じ時間に「猫森集会Dプログラム」に参加しているので行けませんが、キャンドラーののか☆(笑)としてはとても気になるイベントです。

あ〜、竹ジョッキビ−ル!!! ← 反応するのはお酒かっ > 自分
竹灯籠、大人だけでも作らせてほしいよな。 ← 自分が大人だという自覚がないわたし。

お天気がよいといいね♪

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「竹灯籠まつり 〜2千余の竹灯籠が彩る幽玄の世界へ〜」

二千余の竹灯籠があなたを幽玄の世界へといざないます。
秋の夜長を幻想と癒しの空間でお過ごしください。

日時:2006年9月23日(土・祝)17:30〜20:30(入場は20:00まで)
    雨天時は翌日に順延。中止の場合はホームページでお知らせします。

場所:横浜国際プール 林浴の庭(入場口はテニスコート横)
   (横浜市都筑区北山田7−3−1)
交通:横浜市営地下鉄センター北駅から25分
   横浜市営地下鉄「センター北駅」から
    東急バス4番乗り場で約10分「国際プール正門前」下車
   東急田園都市線「鷺沼駅」から
    バス3番乗り場で約15分「稲荷坂」下車徒歩10分

協力費:高校生以上500円、中学生以下無料
※ 協力費は横浜国際プ−ル林浴の庭の保全活動に活用させて頂きます。

内容:
  17:30〜18:00 竹灯籠着火
  随時 竹楽器等のミニコンサ−ト
  20:00ごろ 最終入場締切
  20:30ごろ 終了

竹林コンサ−ト
 竹楽器・尺八・フル−トなど、随時演奏します。
喫茶コ−ナ−
 竹ジョッキビ−ル・カッポ酒・竹徳利酒・お茶・ソフトドリンク・軽食
販売コ−ナ−
 竹炭・竹細工・竹灯籠ロ−ソクセットなどの販売
マイ竹灯籠作り・世界に一つだけのマイ竹灯籠作りにチャレンジ!!
 小・中学生と保護者(参加無料)
 14:00に竹灯籠まつりの入口(テニスコ−ト横)に集合ください。
 ※事前募集はありません。
 夕方までの作業です。作った灯籠は竹林に設置していただきます。
 まつり終了後、マイ竹灯籠はお持ち帰りいただけます。

注意事項:会場内での懐中電灯の使用はご遠慮ください。
     写真撮影は決められた場所でお願いいたします。
     イベント用の駐車場はございません。 公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ:横浜国際プール
    TEL:045−592−0453 FAX:045−592−1402 FAX情報案内:045−592−1398
※TEL番号等、お間違えのないようお願いいたします。

イベント協力:日本の竹ファンクラブ
posted by nonoka at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由演奏会 in 都筑

「自由演奏会」、去年もやってたね。
今年の演奏曲はわたしの好き系な曲が多いです。
ブラバンやオーケストラって大好きなんだけど、何でピアノパートってないんだよぉ(涙)。
ピアニカ買うかなぁ(本当はアンデス25が欲しいよぉ)。

雨の日は公会堂なので、中止にならないってイベントはいいね!

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「自由演奏会 in 都筑」

自由演奏会

自由演奏会は、年齢・演奏レベル・楽器の種類を問わず誰でも自由に演奏できるバリアフリーな演奏会です。
当日集まった人たちで、練習・リハーサル・本番まで、たった一日で作り上げる当日限りのコンサートです。

日時:2006年9月24日(日)10:00〜
場所:横浜市営地下鉄 センター南駅前「すきっぷ広場」

当日受付場所&雨天時の開催場所:都筑公会堂(横浜市営地下鉄 センター南駅徒歩5分)

指揮とお話し:杉山淳(上野の森ブラス テューバ奏者)

スケジュール:
 10:00 受付開始(都筑公会堂)
 11:00 リハーサル開始
 13:00 リハーサル終了

(晴天時 すきっぷ広場)
 13:00 片付け・移動・昼食
 16:00 本番

(雨天・強風時 都筑公会堂)
 13:00 昼食・休憩
 15:00 本番

演奏予定曲目:
・コパカバーナ(B.マニロウ:作曲)
・風になりたい(宮沢和史:作曲)
・マジック(安藤まさひろ:作曲)
・ルパン3世のテーマ:バンドジャーナル版(大野雄二:作曲)
・パイレーツ・オブ・カリビアン(K.バデルト:作曲)

※ 当日、曲目が変更になることがあります。
※ 楽譜は当日配布し、コンサート終了後回収します。
※ 楽譜は"吹奏楽版"を使用しますが、ご不明な点などございましたら実行委員会まで問い合わせ・ご相談下さい。

応募資格:
楽器が演奏できれば、年齢、国籍、演奏レベル等は一切問いません。

持ち物:
・楽器(管楽器・弦楽器・和楽器・リコ−ダ−、鍵盤ハ−モニカ、オカリナ、カスタネットなどの小物打楽器)
・譜面台
・昼食、飲み物(ゴミは各自でお持ち帰り下さい)
・帽子、レジャ−シ−トなど(屋外のデッキに座って演奏します)、洗濯ばさみ・クリップ(譜面が風で飛ばされるのを防ぎます)

※ 大型打楽器は主催者で準備いたします。
※ 打楽器の持込も大歓迎です。搬入口・移動経路をご案内致しますので、実行委員会まで事前にご一報くださいませ。

費用:演奏者参加費
     高校生以上 1000円
     中学生以下  500円
     小学生未満    無料

鑑賞及び合唱は、どなたも無料です。

主催:自由演奏会in都筑実行委員会
後援:財団法人横浜市芸術文化振興財団、横浜吹奏楽連盟、横浜市教育委員会
協力:ヤマハ株式会社、株式会社セントラル楽器、島村楽器株式会社横浜店、神奈川県立上矢部高等学校、ケーブルネットつづきの森

お問い合わせ・お申し込み:自由演奏会in都筑実行委員会
     電話 090−8842−4375(杉山)
posted by nonoka at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

インテリアフェスティバル2006 New Japan Style

ここのところ「インテリア」と言えば「イケア」の話題で持ちきりですが、ハウスクエアでインテリアコーディネートのイベントをやるとのこと。

ワークショップの作品がHPで見れるんだけど、これがなかなかよさそうな写真でオススメです。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「インテリアフェスティバル2006 〜ニュージャパンスタイル〜」

今年で4回目となりました。
神奈川インテリアコーディネーター協会会員による年に1度のインテリアフェスティバルです!
インテリアコーディネート/テーブルコーディネートの提案コーナー、毎年好評のインテリアグッズ(窓装飾品、家具、小物等)お楽しみバザール、インテリアコーディネートの無料相談も行います。
会員のインテリア企業による、新商品紹介コーナー、おたのしみ抽選会による景品プレゼントもあります。
この機会に是非ご来場下さい!
お待ちしています!

日時:2006年9月23日(土・祝)11:00〜17:00
        9月24日(日)11:00〜16:00
会場:ハウスクエア横浜 1階ホール(横浜市営地下鉄 中川駅 下車徒歩2分)

<インテリアコーディネーション>

今回は気楽に取り入れられるインテリアコーディネートを企画しています。
何気ない毎日の暮らしが少しでも素敵に!快適に!なりますように・・・1つでもコーディネートのヒントを見つけて頂けたら嬉しいです。

テーブルコーディネート
・100円ショップで揃うお誕生日会
・ガーデンワインパーティー
・だれでも出来る秋のニュージャパン

カラーコーディネートの提案
 色によってインテリアの印象はこんなに変わります。あなたのお好みは何色ですか?
 赤、青、白、ブラウンの4色のカラーでの提案です。

※ こちらのコーナーの展示小物を、最終日24日の15:30よりお買い得価格にて販売します!

<ワークショップ> 予約制です。

「手づくりカーテンタッセル」
  カーテン生地で、あなただけのタッセルを作ってみましょう。
    9月23日(土・祝) 13:30〜14:30
「壁紙で作るオリジナルファイル」
    9月24日(日) 13:30〜14:30

各講座 定員20名、受講料 500円(材料費込)
申込先は、FAX 045−302−7199 又はホ−ムペ−ジより、9/5より受付です。

主催:神奈川インテリアコーディネーター協会
協賛:日本住情報交流センター(ハウスクエア横浜)
後援:社団法人インテリア産業協会 関東甲信越支部

問合せ先:神奈川インテリアコーディネーター協会
 〒224−0001 横浜市都筑区中川1−4−1 ハウスクエア横浜321号
 TEL 045−913−5217 FAX 045−913−5217
posted by nonoka at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜ウインドハーモニー演奏会 YWHコンサート2006

横浜ウインドハーモニーは ”うまいヘタに関係なく、楽しく参加できる吹奏楽団”を目指しているとのこと。
「楽団に入ってよかった、みんなで演奏ができてよかった、上達してよかった」って思いながら演奏できるのは、とてもしあわせなことだよね〜♪

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「横浜ウインドハーモニー演奏会 YWHコンサート2006」

YWH

日時:2006年9月23日(土・祝)開場13:00 開演13:30
場所:都筑公会堂(地下鉄センター南駅下車徒歩4分、都筑区総合庁舎内)

料金:入場無料
曲名:ラプソディック・エピソ−ド、エル・カミ−ノ・レアル、あの日聞いた歌、パイレ−ツ・オブ・カリビアン、他。

お問い合わせ・主催:横浜ウインドハ−モニ−
posted by nonoka at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

時田直也ふれあいコンサート

わたしが地区センターのイベントを記事にするのはめずらしいのですが、これはとても気になったので、記事にしてみました。

先日、福島大学の飯田史彦先生の講演会に行ったとき「なんらかのハンディ(と言ったらしかられるかもしれませんが)を持って生きている人たちは、すばらしいチャレンジャーです」とおっしゃっていました。

そんなチャレンジャー、時田さんの演奏から、きっとわたしたちがふだん忘れかけているような、何か大切なものが見つけられるんじゃないかな、と思います。

お近くのかたはぜひぜひ!

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

時田直也ふれあいコンサート
風のうたをききながら♪

ピアノコンサート

盲目のバリトン歌手、時田直也さんが、幼いころの音楽との出会いや、音楽に打ち込んできた思いを、歌とピアノの弾き語りにより感動の演奏をします。

2006年9月23日(土) 開場13:30 開演14:00
場所:北山田地区センター ロビー(都筑区北山田2―25―1)
    地下鉄「センタ−北」駅より
     ・市営バス302「港北ニュ−タウン車庫」行 「センタ−前」下車
     ・東急バス4番乗り場31・32番
     又は5番乗り場51・53番「サレジオ学園前」下車

♪ 主な曲目
   野に咲く花のように
   小さな木の実
   初恋
   わたしと小鳥とすずと
   菩提樹

♪ 皆様とご一緒に
   翼を下さい

生後半年で未熟児網膜症と診断され、生まれた時からずっと見るという経験がありません。
幼い日ふとしたきっかけで音楽に出会ってからは、肌で感じたことを音楽で表現することにうち込んできました。
「目が見えないことは不便ではあるが決して不幸ではない。今、生かされている喜びと輝きを歌い続けてゆきたい。」と願い全国各地でコンサートを続けています。

1989年 大阪音楽大学 音楽学部声楽家卒業

問い合わせ先:北山田地区センター 電話 045―593―8200
posted by nonoka at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

横浜カーフリーデー2006

カーフリーデーとは、車と環境問題、都市交通のあり方、街のにぎわい、創造的なまちづくりなどについて考える日です。
今年は9月23日(土)をカーフリーデーとし、親子ウォーキングのほか、さまざまなイベントを行います。

また、9月16日(土)から22日(金)までの一週間は「モビリティーウィーク(都市交通週間)」と呼ばれ、日によりテーマをかえて、都市や交通、環境についてより多角的に考えるための一週間の催しもカーフリーデーと一体的に推進されています。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「横浜カーフリーデー2006」
  車をおいて出かけよう! 歩けば街が見えてくる。

ポスター1 ポスター2

9月23日(土・祝)、横浜カ−フリ−デ−2006が開催されます。
カ−フリ−デ−とは車を使わない日のことです。
あわせて、車と環境問題や都市交通のあり方、街のにぎわい、創造的なまちづくりなどについて考えよう、という日です。
横浜では、今年は50を越える団体が参加して横浜カ−フリ−デ− 2006実行委員会を構成し、横浜公園+日本大通りにイセザキモ−ル5丁目も会場に加わり、様々なイベントを開催します。

日時:2006年9月23日(土・祝)11:00〜16:00(雨天順延)
会場:横浜公園、日本大通、伊勢佐木町商店街・イセザキモール5丁目

イベント内容:
★ 第1会場 横浜公園
○スタンプラリ−
  3つの会場をつないで、終点は伊勢佐木町5丁目。景品多数
○レンタサイクル
  1日500円、ハマチャリの自転車ステ−ションが横浜公園に登場
○ボ−イスカウトによる子ども遊びコ−ナ−
○ちびっ子バス(15:00まで)
  市営バスの形の子どもの乗り物
○ソ−ラ−実験コ−ナ−
  ソ−ラ−発電で動くミニ自動車等
○ソ−ラ−実験コ−ナ−
○日産自動車の福祉車輌の展示
○低床バスへの車椅子での乗車体験コ−ナ−(15:00まで)
○アイメイト(盲導犬)体験コ−ナ−

○サイクリングヨコハマ
(申込み先着50名 TEL:045−662−3689 FAX:045−316−2368 参加費300円 保険料込)
自転車の講習のあとヨコハマを自転車で見て周ります。
親子でぜひご参加下さい。
自転車はハマチャリ(1日500円)で借りることができます。
子ども用は少ないので、必ず事前に申し込みして下さい。
集合:11:00 (コ−ス)横浜公園(日本大通り側出口)/コ−ス:横浜公園〜野毛〜みなとみらい〜赤レンガ〜山下公園〜元町〜横浜公園

○親子ウォ−キング
(申込み先着25名、TEL&FAXL:045−423−3960 参加費300円 保険料込)
親子でなくても、参加できます。
集合:10:45 (コ−ス)横浜ベイスタ−ズ優勝モニュメント・岡倉天心誕生の地(開港記念会館)・県庁・横浜税関・神奈川県警(日本優先歴史博物館)〜県立歴史博物館・日本最初のガス灯・史跡吉田橋関門跡〜伊勢佐木町〜野毛山動物園(解散・自由見物)

○フリ−マ−ケット
○ストリ−トミュ−ジック
○ミュ−ジックア−ト舞台
  詩吟の会による、世界唯一、カ−フリ−デ−詩吟披露、ミュ−ジックキャラバン、瀬谷オキタマ太鼓
○地産地消のお弁当の販売
  80km以内で取れた食材だけを使っています
○国産缶ジュ−ス等の販売
○VERO SWAP ベロ スワップ
  自転車専門フリ−マ−ケット
○《道は誰のもの》パネル展示
○ヨ−ロッパカ−フリ−デ−のパネル展示
○参加団体のアピ−ルコ−ナ−
○カ−シェアリングのアピ−ルコ−ナ−

★ 第2会場 日本大通
○手づくり自転車等試乗会
  アロ−横浜、グリ−ンスタイル等
○インラインスケ−ト体験コ−ナ−
○燃料電池車試乗会
○パレ−ド
  13:00〜日本大通り横浜公園口スタ−ト。
  軽快なフリ−ジャズの音楽にのって、パレ−ドをします。参加者には記念品贈呈

★ 第3会場 イセザキモ−ル5丁目
○燃料電池車展示
○ちびっ子バス(15:00まで)
○資源循環局によるミ−オ星人の着ぐるみと堆肥の配布
○瀬谷おきたま太鼓
○体験パソコン教室
○スタンプラリ−終点
  参加賞、くじ引きで景品があたる
そのほか、キリンビ−ルや武松商事の協力によるイベントあり

関連イベント:
「カーフリーデー パネル展示」
期間:2006年9月16日(土)〜9月24日(日)
場所:横浜市営地下鉄 関内駅 下りホーム掲示板

主催:横浜カーフリーデー実行委員会
共催:協同組合伊勢佐木町商店街
posted by nonoka at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

センター南の秋まつり

谷山浩子ファンの nonoka さんは、今日から1週間、年に一度のお楽しみ「猫森集会ウィーク in 東京」に参戦するため行けませんが、内容もりだくさんで楽しそうです。

ちょいとお天気が心配ですが、雨の場合は、駅構内に場所をうつしてやるイベントもあるとのことで、必ず何かやってます(笑)。
お買い物がてらぜひのぞいてみてくださいね。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「センター南の秋まつり」

セン南あきまつり

日時:2006年9月17日(日)10:00〜15:00
場所:センター南駅前「すきっぷ広場」
    (横浜市営地下鉄 センター南駅下車すぐ)

内容:フリーマーケット、愛犬ショー、模擬店、ライブ、こども御輿、すいか割りなど。

主催:センター南商業地区振興会
後援:都筑区役所

お問い合わせ:センター南商業地区振興会
         電話 045−943−5257
         FAX 045−943−5080
posted by nonoka at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

IKEA港北、9/15オープン!

ついに明日イケアがオープンですね。
我が家には車がないのであきらめていましたが、新横浜から無料シャトルバスが運行されているとのことなので、行ってみたくなりました(笑)。

イケア港北HPでは「IKEA FAMILY」という会員募集をしてます。
年会費無料で、会報誌、セミナー、情報などが届くようなので、早速わたしも入っちゃいました。

わたしは「どれだけ入れてもいっぱいにならない本棚」が欲しい!
我が家はわたしの買ってくる本で部屋が埋もれています (^_^;)
HPを見るとレストランもおいしそうなので、早く行ってみたいな〜♪

つづき日記 9/8「IKEAイケアいけあ!」に、くわしいレポートが載ってます!

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「イケア港北店」

住所:〒224−0043 神奈川県横浜市都筑区折本町201−1
営業時間:10:00〜21:00 年中無休(1月1日を除く)

アクセス
<電車または徒歩>
1.JRおよび横浜市営地下鉄新横浜駅とIKEA港北の間をシャトルバスが運行しています。
   平日:1時間に2便運行
   土・日・祝日:1時間に4便運行
2.JRおよび横浜市営地下鉄新横浜駅より
   横浜市営バス300系統乗車、新開橋停留所下車
3.横浜市営地下鉄仲町台駅より
   横浜市営バス300系統乗車、新開橋停留所下車
   横浜市営バス310系統乗車、折本町停留所下車
4.横浜市営地下鉄新羽駅より
   横浜市営バス41系統乗車、新開橋または折本町停留所下車
<車>
高速道路・第三京浜港北インタ−チェンジより2分。イケアロゴのタワ−に向かってお進みください。

お問合わせ先:イケア・ジャパン コンタクトセンタ−
電話番号: 047−436−1111



posted by nonoka at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

モーニング娘。"熱っちい地球を冷ますんだっ。"文化祭2006 in 横浜

今年もあります!
わたしは両日「猫森集会」で新宿に行っているのでいけませんが、いろんなイベントもりだくさんで楽しそうです。
体験ゾーンで石けんを作れるってのが気になります。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「モーニング娘。"熱っちい地球を冷ますんだっ。"文化祭2006 in 横浜」

モー娘。

日時:2006年9月16日(土)10:00〜19:00
         9月17日(日)10:00〜18:00
場所:パシフィコ横浜 展示ホール(横浜市西区みなとみらい1−1−1)

内容:"熱っちい地球を冷ますんだっ。" HPでご覧ください。

料金:前売 大人1500円、中高生1000円、小学生500円
   当日券 大人1800円、中高生1200円、小学生500円
※大人=16歳以上(高校生除く)
※2日間共通券になります。2日間のいずれか1日限り有効となります。

主催:モ−ニング娘。文化祭2006実行委員会、日本テレビ
後援:横浜市環境創造局、横浜市資源循環局、横浜市経済観光局、財団法人横浜観光コンベンション・ビュ−ロ− 、神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)、FMヨコハマ
お問い合わせ:オデッセー 03−3560−3930(平日11:00〜18:00)
posted by nonoka at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ハウスクエア寄席

毎度おなじみ柳家さん生さんの落語です。
ここのとこ落語ブームだよね。
笑うのってからだにいいので(わたしはそう信じてる)落語はオススメ!

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

ハウスクエア横浜文化事業 ハウスクエア寄席
「わらいぐま 柳家さん生 & 三味線粋曲 柳家小菊」

笑いは百薬の長。おなじみ さん生が毎度ばかばかしいお笑いを一席!

日時:2006年9月17日(日)14:00〜16:00
場所:ハウスクエア横浜(横浜市営地下鉄・中川駅下車徒歩3分)
申込み:予約制(045−912−7473)
料金:中学生以上 500円(65歳以上は無料)

出演:わらいぐま 柳家さん生
ゲスト:三味線粋曲 柳家小菊

問い合わせ:ハウスクエア横浜
posted by nonoka at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

さすらいペット

最近、左サイドバーの下の方に「さすらいペット」の“まぁちゃん♪”を置いてます。
旅をして写真やメッセージを送ってくれるので、とても楽しみにしているのですが、今見たらビックリのメールが!

「今 つきみ野・喫茶店 コメダ に着いたよ!」

なんとか〜!
わたしの大好きなコメダ珈琲に行ってる!
い〜な、い〜な♪

写真はこちら。
まぁちゃん♪

つきみ野は大和市なんだね。
首都圏のコメダ珈琲店舗はこちらを見てね。

江田のコメダには、ぱくぱくのパンちゃんたちも行っている様子なので、うちも行きたいと思いつつ、いつもスタバに行ってしまう、スタバラー nonoka (^_^;)

そして気になることがもうひとつ。
このコメダの写真を撮った方のプロフィールが「星の王子さま さん」だったんだけど、あの都筑の有名人3本指に入る“星の王子さま”なのだろうか?
超きになる!
posted by nonoka at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

ごみ焼却工場の見学会

これ土曜日があるから行きたいな〜。

そういや昨日「月刊リサイクルデザイン」を読んでたら、保冷剤は燃やすゴミだとか、古紙の細かい分別とか、プラ容器包装とプラ製品の見分け方とか、悩ましい分別のQ&Aが出てました。
たぶん都筑区役所1Fの棚にも置かれると思うので、興味があるかたはぜひご覧になってみてくださいね。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「ごみ焼却工場の市民見学会」

ごみ、リサイクル品(古紙・古布・プラスチック)の行方を探ってみませんか?
通常の見学コースのほか、資源ごみストックヤードの見学や、実際に焼却炉の中を覗くことができます。

開催日時:2006年10月4日(水)、7日(土)、11日(水)、14日(土)
      14:00〜16::00(集合 13:45)
募集人数:各回先着30人
場所:横浜市資源循環局 都筑工場 (都筑区平台27−1)
    横浜市営地下鉄 センター南駅・仲町台駅、及び東急田園都市線 江田駅から市営バス「都筑工場」下車。

※車での来場はご遠慮ください

申込方法:2006年9月11日(月)から電話で先着順。
      資源循環局 都筑工場 技術管理係 TEL:045−941−7911
posted by nonoka at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

セプテンバーコンサート 2006

9/10(日)、11(月)に全国各地でセプテンバーコンサートが行われます。
「平和への祈りを込めて、ニューヨークの街中を音楽で満たそう!」というコンセプトで始まったセプテンバーコンサート。
きっかけは2001年9月11日のあの同時多発テロ事件でした。

日本でもいろんな会場でセプコンが行われるのですが、会場リストを見ると、神奈川県はなんと戸塚だけ…らしい(驚)。
 セプテンバーコンサート in 戸塚フリーステージ (ぺリーの鼻ブログ)

都筑でもセプコンやりたいな〜♪
すきっぷ広場で出来たらいいのにな…と夢見る nonoka さんです。

主催者の庄野真代さんからの素敵なメッセージを転載します。

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

セプテンバ−コンサ−トは2002年の9月11日にニュ−ヨ−クで始まりました。
1年前の同時多発テロをきっかけに、人々が「平和」への思いを音楽に託して集まったのです。
緑あふれる公園や人が行きかう通りのカフェに、この日、いろんな音色が響きわたりました。

「平和」とはどんなイメ−ジでしょう?
武器や争いのないこと、地球が健やかなこと。貧困や差別がなく、温かい家族や友人がいること。
そう、お母さんの機嫌がいいことも平和の要ですね。
紛争後のボスニアの少女は「平和とは明日のことが考えられること」と答えます。
平和を築く仕事をしている人は「自分のすることがなくなること」と答えます。

では、「誰」がそれを伝えるのでしょう?
私たちひとりひとりの声は、とても小さいと感じるかもしれません。でも、小さな声ほど力がこもっているものです。
みんなでその声を合わせて、「平和の創造」を呼びかけたい・・、それがセプテンバ−コンサ−トJPの目標です。

セプテンバ−コンサ−トの理念は、Freedom(自由)、 Equality(平等)、 Accessiblity(参加しやすい)。つまり、誰でもどこでも自由にコンサ−トが開催できて、どんなジャンルの音楽もどんな人も平等に参加でき、入場無料。
まさに、ひとりひとりの声が届く「草の根コンサ−ト」です。
そこで多くの出会いが生まれ、人々の心に希望の種が芽生えることでしょう。音楽は「平和の大使」ですから・・。
そして次に、あなた自身が「平和」のために何ができるかを考え、行動を起こしてください。

たくさんの方のご協力を得て、2005年の9月11日、第一回東京発セプテンバ−コンサ−トが全国39ヶ所で開催されました。約1万人の参加者が平和のために集ったこと、とても嬉しく思います。
もっともっと賛同者が増え、いつまでもこのコンサ−トが続くことを願っています。

あなたもぜひ参加してください。この日、地球全体が音楽に包まれることを夢見て。

       セプテンバ−コンサ−トJP 代表 庄野真代

━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

「セプテンバーコンサート 2006」



日時:2006年9月10日(日)、11日(月)
    開催日時は会場によるので、必ず会場リストでご確認ください。
場所:全国のサテライト会場(会場リストはこちら

主催:国境なき楽団セプテンバーコンサートJP
後援:東京都、独立行政法人国際協力機構(JICA)UNHCR駐日事務所
協力:日本UNHCR協会



posted by nonoka at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。