2006年04月30日

月記 ☆ 2006-04

気がつくと、4月は終わっていました(驚)。

2年目の緑道探検は、桜とスミレに間に合い、いろいろ新しい感動がありました。
来年は足をのばして南ルートも回ってみたいなぁと、すでに来年の抱負(笑)。

去年歩き始めた頃はルララ♪ひとりだったけど、今年はルパン♪が一緒なので、ふたりして楽しそうです。
ルララ♪は自分が可愛く写真を撮ってもらうことに心をそそぎ、ルパン♪はモノ(特に花)になりきることに命を賭けている様子で、見ていてすごくおもしろい!

☆ 2006年4月22日(土)品川駅0kmポストで。

ポスト1  ポスト2

 ルパン♪ 「品鶴線だよ〜!」
 ルララ♪ 「出発進行!」

☆ 2006年4月22日(土)恵比寿・荒井ギャラリーにて。

ギャラリー1

 ルパン♪ 「いらっしゃいませ。パンダジュエリー展示会にようこそ〜!」
 ルララ♪ 「今回のテーマはパンダかっ?」

ギャラリー2

 ルパン♪ 「フィリップ先生の新作各種、一押しはパンダです!」
 ルララ♪ 「ををっ、これは素晴らしい!良くできたパンダだっ!」

  (フィリップ先生、見てたらお許しを…笑)

☆ 2006年4月23日(日)ハーモニカの巨匠トゥーツ・シールマンスと。

ハモニカン

 ルパン♪ 「ボクとトゥーツって、似てるでしょ(自画自賛)」
 ルララ♪ 「あ〜、白黒なところがすごくよく似てるね〜(超ほめてる)」

☆ 2006年4月26日(水)横浜公園・チューリップまつり。

チューリップ1

 ルパン♪ 「白いから、そっくりでしょ!(自信満々)」
 ののか☆ 「ルパン♪、黒いとこもあるよ〜(笑)」

チューリップ2

 ののか☆ 「これすごいきれいだね〜」
 ルララ♪ 「こんなに花びらがたくさんあるチューリップもあるんだね〜」

チューリップ3

 ルパン♪ 「両側チューリップロードだ!きれいだな〜」
 ルララ♪ 「一緒に歩こう!ランランラ〜ン♪」

チューリップ4

 ルパン♪ 「16万本のチューリップだぞ〜(なりきってる)」
 ルララ♪ 「でもルパン♪はすぐわかるよ。パンダだもん(現実的)」
 ののか☆ 「あ〜、うまくばけたね〜(超ほめてる)」

☆ 2006年4月29日(土)おうちでお花づくり。

花1  花2

 ルパン♪ 「リボンでお花をつくったよ」
 ルララ♪ 「きれいだね〜。あ、ルパン♪食べようとしてる(笑)」


━━━━━━━━……‥・・ ・ ・

ここでちょいと(半期に一度の)宣伝を… (^_^;)
都筑区内のイベントではないのですが、わたしがいつもお世話になっている音楽関係の知人が出演する演奏会「やまめの定演」が、来月ありますので、ここで告知(笑)。

☆ ヤマハ目黒吹奏楽団 第28回 定期演奏会
・日時:2006年 5月27日(土)
 開場:18:00 開演:18:30
・場所:めぐろパーシモンホール 大ホール(東急東横線・都立大学駅下車徒歩7分)
・入場料: 無料
・曲目
ソング・オブ・ライフ(作/鳥山雄司 編/森田一浩)
奇跡(女子十二楽坊) (作/梁剣峰 編/山里佐和子)
吹奏楽のための第2組曲ヘ長調 作品28−2、H106(作/G.ホルスト)
イスパニア・カーニ 〜3本のトランペットと バンドのための〜 (作/P.M.ナロ&M.M. 編/真島俊夫)
オー シャンゼリゼ (作/M.ディガン 編/岩井直溥)
アルメニアンダンス・パート1 (作/A.リード)
アフリカン シンフォニー (作/V.マッコイ 編/岩井直溥)
タイタニック・メドレー (作/J.ホーナー 編/星出尚志)
シェリト・リンド (メキシコ民謡 編/岩井直溥)
メモリーズ・オブ・ヘンリー・マンシーニ(作/H.マンシーニ 編/真島俊夫)
オールウェイズ・ラヴ・ユー (作/D.パートン 編/平部やよい)
映画「11人のカウボーイ」より (作/J.ウィリアムス 編/J.カーナウ)

・問い合わせ:ヤマハ目黒吹奏楽団


posted by nonoka at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 月記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。